レビュー

HP 14s-cf0000レビュー|薄型軽量のお手軽ノートパソコン

HP 14s-cf0000

ヒューレットパッカード(以下HP)の格安ノートパソコン、HP 14s-cf0000(エントリーモデル)をレビューします。

14インチで薄型かつ軽量のノートパソコンで、「自宅用にちょっとしたパソコンが欲しい」と考えている方にぴったりのモデル。

どのような用途におすすめなのか、どれほどの実力を備えているのか、詳しく検証してみました。

HP 14s-cf0000の基本情報

HP 14s-cf0000

まずはHP 14s-cf0000(エントリーモデル)に搭載されているCPUやストレージなど、基本的なスペックから見ていきます。

スペック

OSWindows 10 Home(64bit)
CPUIntel Celeron N4000
GPUIntel UHD Graphics 600
メモリ4GB
ストレージHDD 1TB

搭載されているCPUはエントリークラスの薄型ノートパソコンによく見られるCeleron N4000。

CPU-Zの結果は以下の通り。

HP 14s-cf0000のCPU-Z

価格を抑えるためと思われますが、メモリは4GB、ストレージもHDDのみとなっています。

グラフィックスも最小限のものなので、最新のオンラインゲームを高画質でプレイしたり、4K動画をガツガツ編集するのは厳しいです。

ラインナップ

HP 14s-cf0000のラインナップは大きく2つに分かれています。

モデルOSCPUメモリ価格(税別)
エントリーモデルWindows 10 HomeCeleron N40004GB54,800円〜
ベーシックモデルWindows 10 HomeCore i3-7020U4GB74,800円〜

ベーシックモデルには第7世代のCore i3が搭載されています。

WordやExcelなどの作業を想定していたり、仕事で使う前提で考えるならベーシックモデルをおすすめします。

ちなみに、記事執筆時点でエントリーモデル(短納期モデル)が43,500円~のキャンペーン価格で販売されています。

ただし、キャンペーンがいつまで続くかは未定。

パソコンの価格や仕様は変動するものなので、最新情報は都度公式サイトにてご確認ください。

HP 14s-cf0000の最新価格を見る

外観・サイズ

ここからは外観や大きさについて見ていきます。

HP 14s-cf0000の天板

展開されているカラーはピュアホワイト1色のみで、天板にロゴだけというシンプルなデザイン。

HP 14s-cf0000の裏面

裏面もあっさりとしています。

仕様上のサイズは324×226mmで、A4のクリアファイルより少し大きい程度。

HP 14s-cf0000の大きさ

A4サイズを収納可能なビジネスバッグなら問題なく持ち運べるサイズです。

最厚部も21.5mmなので、カバンの中でかさばる心配もありません。

HP 14s-cf0000の重量

重さは約1.5kgと、握力に自信がない方でも軽々と持ち運べます。

カバンに入れても、ずっしりと重みを感じることはありませんでした。

インターフェイス

ここからは主なインターフェイスについて見ていきます。

HP 14s-cf0000の右側面

右側面にはUSB 3.1 Gen1ポートが2つにHDMI端子、ネットワーク用の端子が用意されています。

ヘッドフォンや電源も右側に接続します。

VGA端子は非搭載なので、外部ディスプレイやプロジェクターとの接続で必要になったときは別途アダプターを買いましょう。

HP 14s-cf0000の左側面

左側面にはSDカードなどを読み込めるカードリーダーとUSB Type-C 3.1 Gen1ポートがひとつ。

盗難防止用ケーブルを接続できるスロットも用意されています。

ACアダプターもコンパクト

HP 14s-cf0000のACアダプター

ACアダプターは45Wのコンパクトタイプで、カバンに入れてもかさばりません。

仕様上のバッテリー駆動時間も約8時間30分とたっぷり。

使い方次第ではあるものの、ネットサーフィンやちょっとした事務作業程度なら3~4時間は頑張ってくれるでしょう。

ディスプレイ

HP 14s-cf0000のディスプレイ

ディスプレイは14.0インチワイドのIPSディスプレイで、解像度はフルHD(1920×1080)です。

発色はとてもきれいですが、つや消しタイプではないためディスプレイの角度によっては蛍光灯がガッツリ映り込みます。

パソコンを使う環境によっては少し見づらいかもしれませんね。

映り込みを防ぎたい方は、Amazonや家電量販店でつや消しタイプの保護シートを買いましょ王。

キーボード

ここからはキーボードを見ていきます。

HP 14s-cf0000のキーボード

一般的なテンキーなしの日本語配列のキーボードで、右下のカーソルキーは小さめですが、使いづらさは感じません。

仕様上のキーピッチは約18.7×18.4mm、キーストロークは約1.5mmです。

キータイプ音は落ち着きのあるペコペコ系で、よほど強く叩かない限り大きな音はしません。

静かな場所で作業するときも安心です。

実際のキータイプ音はこちらの動画でご確認ください。

バックライトは非搭載なので、暗い場所で作業をするときは少々見づらいかもしれません。

目にもよくないので、明るい場所で作業しましょう。

HP 14s-cf0000のタッチパッド

タッチパッドはサラサラとした触感で、可もなく不可もなくといった印象でした。

各種ベンチマーク結果

HP 14s-cf0000

ここからは各種ベンチマークソフトなどを使用して、HP 14s-cf0000の性能面を見ていきます。

まずはCPUから見ていきましょう。

CPU

HP 14s-cf0000のCINEBENCH

CINEBENCH R15でCPUの基本性能をチェックしてみたところ、133cbという結果でした。

Celeron N4000は価格を抑えたCPUなので、高い数値が出ないのは仕方ないですね。

上位モデルのCore i5やCore i7との数値を比較してみると以下の通り。

CPU性能の比較グラフ

数値が高いほどCPUの性能が高く、パソコンの処理速度が速くなります。

いずれも当ブログで計測した数値なので参考程度にお考え下さい。

ストレージ

搭載されてるHDD(ハードディスク)の転送速度をCrystalDiskMarkでチェックしたところ、147MB/sという結果でした。

HP 14s-cf0000のHDD

HDDの転送速度としては、ごく普通の数値です。

個人的にはメインストレージはSSDに変えたいところです。

SSDにもいろいろと種類がありますが、HDDと転送速度の差を比べてみると以下の通り。

ストレージの転送速度の例

高性能なNVMe M.2 SSDを使うと、転送速度は3,000MB/sを超えます。

容量は1TBとたっぷりあるので、すぐにストレージが不足することはないでしょう。

3D性能

HP 14s-cf0000の3D性能

HP 14s-cf0000はゲーミング用途のパソコンではありませんが、念のため3DMarkのFire Strikeで3D性能もチェックしました。

結果は364と、やはりそれなりの数値でした。

内蔵GPUの比較グラフ

CPUに内蔵されているグラフィックスでも、UHDグラフィックス620のほうが性能は高いです。

パソコンゲームで遊びたい方は、GTX1050などのGPU(画像処理専門の頭脳)を搭載したゲーミングノートを買いましょう。

予算としては15万円~ほど考えておく必要があります。

オンラインゲーム(DQ10)

オンラインゲームを動かすのは本当に厳しいのか、「軽いゲーム」として有名なドラゴンクエスト10のベンチマークソフトを走らせてみました。

1920×1080(フルHD)の環境で確認したところ、低品質でも「重い」という結果に。

解像度を落とせばぎりぎり動かせるかもしれませんが、サクサク快適なプレイは期待できないでしょう。

DQ10ベンチマーク結果
最高品質922(動作困難)
標準品質1082(重い)
低品質1325(重い)

レトロゲームならプレイ可能

「どうしてもHP 14s-cf0000でゲームがしたい!」

という方には、STEAMなどで販売されているレトロゲームがおすすめです。

試しにロックマンのクラシックコレクションをプレイしてみたところ、どうにかプレイできました。

ただ、多少のラグ(処理の遅延)は発生しますね。

HP 14s-cf0000でロックマンをプレイした様子を動画にまとめてみました。

画面右端の表示がちょこちょこ乱れているのに気付いたでしょうか。

20年以上前、ファミコンでプレイしていたときもこんな感じだったように思いますが、もう少しスムーズに動いてほしいのが本音です。

https://pc.sukecom.net/gaming-pc/

LightroomでRAW現像は厳しい

パソコンゲームに続いて、写真のRAW現像がスムーズにできるかをチェックしたところ、画面がフリーズしてしまいました・・・

HP 14s-cf0000でlightroomを動かす

何度かチャレンジはしてみたものの、RAW現像とjpegへの書き出しまでたどり着くことはできませんでした。

改めてLightroom Classic CCの推奨環境(2018年10月リリース)を確認してみました。

  • 2GHz以上のCPUメモリ
  • 4GB以上(12GB以上を推奨)
  • Skylake以降のGPU(DirectX 12サポート)

HP 14s-cf0000に搭載されているCeleron N4000はベースが1.10GHzで、メモリも4GBしかりません。

Skylake以降のGPUという点はクリアしているものの、Lightroomを動かすにはスペック不足でした・・・

Premiere proで動画編集も試してみるつもりでしたが、Lightroomがこの状態だったためインストールを断念。

RAW現像をはじめ、写真や動画の編集に興味がある方はクリエイターパソコンもチェックしてみてください。

クリエイターPCの選び方
クリエイターPCの選び方と購入時の注意点|各メーカーの特徴を解説パソコンってたくさんありますよね。 大型のデスクトップパソコンから持ち運びに便利なタブレットタイプ、最新のオンラインゲームも楽しめ...

仕事用途におすすめのパソコン

HP 14s-cf0000

ここまでご覧いただいたように、RAW現像や動画編集、パソコンゲームでも遊びたいとなるとHP 14s-cf0000は少々スペックが足りません。

「もう少しスペックの高いパソコンが欲しい・・・!」

という方に向けて、HPのおすすめノートパソコンを2つほどご紹介します。

HP Pavilion x360 14

HP Pavilion x360 14

まずご紹介するのは、同じく14インチで薄型・軽量ながらCore i5-8250Uとメモリ8GBを搭載したHP Pavilion x360 14。

OSWindows 10 Home (64bit)
CPUCore i5-8250U
GPUIntel UHD Graphics 620
メモリ8GB
ストレージPCIe NVMe M.2 SSD 256GB

価格は約2倍の10万円前後と高くなってしまうものの、一般的な事務用途ならサクサクこなせます。

タブレットモードに変形できたり、用途に合わせて形状を変えられるのも魅力です。

以下の記事で詳しくレビューしているので、気になる方はあわせてご覧ください。

HP-Pavilion-x360-14
HP Pavilion x360 14レビュー|出張のお供に最適な薄型ノートPCヒューレットパッカード(以下HP)の14インチコンバーチブルパソコン、HP Pavilion x360 14-cd0000をレビューする...

HP Spectre x360

HP Spectre x360 15

続いてご紹介するのは、シックなデザインがカッコいいHP Spectre x360。

OSWindows 10 Pro (64bit)
CPUCore i7-8550U
GPUIntel UHD Graphics 620
メモリ16GB(2133MHz,LPDDR3 SDRAM)
ストレージPCIe NVMe M.2 SSD 1TB

13.3インチという小さなボディに、Core i7-8550Uと16GBのメモリを搭載したハイスペックマシン。

価格は15万円~と上がっていきますが、持ち歩くモノにこだわりたい大人におすすめです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

HP Spectre x360 13
HP Spectre x360レビュー|カフェで使いたい薄型軽量ノートPCヒューレットパッカード(以下HP)の2in1タイプのタブレットPC、HP Spectre x360をレビューする機会をいただきました。 ...

5万円で買えるお手軽ノートPC

HP 14s-cf0000

HP 14s-cf0000はパソコンゲームやクリエイティブ用途でガッツリ使うには厳しいものの、ネットサーフィンやYoutubeを見る程度ならスムーズに動いてくれます。

自宅でちょっとした副業に挑戦してみたい方、パソコン操作に慣れたい大学生や社会人の方におすすめ。

小学校高学年くらいのお子さんに「はじめてのパソコン」としてプレゼントするのもいいかもしれませんね。

エントリーモデルの短納期モデルなら5万円でお釣りがきますし、何といっても価格の安さが最大の魅力。

薄型軽量で手ごろなノートパソコンを探している方は、ぜひHP 14s-cf0000をチェックしてみてください。

HP 14s-cf0000について詳しく見る

HPのまとめ
HPのおすすめノートパソコン|評判や特徴のまとめHPは世界でトップシェアを争う大人気メーカーのひとつ。 国内の知名度も抜群に高く、家電量販店でHPのパソコンを見かけることも多いで...
当サイトで人気のパソコン
HP ENVY x360 13
HP ENVY x360 13
おすすめ
CPURyzen3 3300U
メモリ8GB
価格89,800円~
HP Pavilion 13-an0000
HP Pavilion 13-an0000
おすすめ
CPUCore i5-8265U
メモリ8GB
価格69,800円~
HP 15-db0000
HP 15-db0000
おすすめ
CPUA4-9125 APU
メモリ4GB
価格36,000円~
開催中!パソコンメーカー各社のセール情報
パソコンセール情報まとめ

パソコンメーカー各社が開催しているセール情報をまとめました。

最新モデルが数万円単位で安くなったり、分割手数料が36回まで無料になるなど、メーカーによって内容はさまざま。

セール品は在庫に限りがあるため、お早めにチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。