基礎知識

Dellのおすすめノートパソコン|評判や特徴のまとめ

その品質の高さからリピーターも多いDell(デル)。ユーザー層は幅広く、ビジネスはもちろん、プライベートユースのパソコンとして活用している人もたくさんいらっしゃいます。

今回はこのメーカーの特徴や魅力、それからDellのノートPCのラインナップ、構成のカスタマイズ方法についてご紹介していきます。後半では、購入の際の注意点と、「お得に買う方法」もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Dellの会社概要や特徴

国内でも高いシェアを誇っているDellは、テキサス州に本社を置くアメリカの企業。

創業は1984年、テキサス大学の学生だったマイケル・デルがパソコンセキュリティの会社を立ち上げたのがきっかけです。そして当時一大メーカーだったIBMのPC互換機のパーツを利用し、パソコンの製造販売を開始しました。中間業者をなくし、低価格で販売できるようにしたのが特徴でした。「メーカーからユーザーへ直販」という、現在ではもはや当たり前になっている販売スタイルで知名度をあげて行きました。

またDellは、注文を受けてから生産をする「BTO(Build to Order)」という販売スタイルを、世界ではじめて確立しました。進化のスピードがあまりにも早く、半年で型落ちになってしまうこの電化製品を在庫が出ないように販売していくことができるこのアイディアは、Dellを大きく成長させたと言えるでしょう。

そして2018年のパソコン市場でのシェアは、レノボ、HPに次いでDell は世界で第3位です。

Dellがおすすめな理由

ズバリDellのメリットは、「豊富なラインナップ」と、「カスタマイズ注文」にあると言えるでしょう。

豊富なラインナップ

ディスプレイサイズを11インチから17インチまで選べたり、またCPUや、ストレージ、メモリーも非常に様々なタイプから選べます。いくつかのシリーズにも分かれていて、PCにあまり詳しくない人でも選びやすくなっています(シリーズごとの特徴については、以下でご説明します)。

カスタマイズ注文できる

それからDellの特徴は、オーダー注文することでパソコンの各種スペックをカスタマイズできること。「CPUの性能をもう少しあげたい」とか、「メモリを増量したい」とか、「ストレージにこだわりたい」とか様々なニーズに合った、ぴったり一台を手に入れることができるのです。

CPU

直販サイトではCPUではなく「プロセッサー」と表示されています。PCを統率する大脳部分に相当するパーツで、重たいソフトがサクサクと動かせるかといった、処理性能に影響を与えています。

Dellのノートは基本的に「Core i」シリーズから選択できますが、注目すべきは「i」のあとの数字。「3、5、7、9」があり、数字が大きい方が性能が高い(でも値段も高くなります)。費用と性能のバランスが一番良いものはCore i5です。ライトな使い方をする人であれば、Core i3でもオッケーでしょう。

メモリ

メモリは、いくつかウィンドウやソフトを開いて、同時に作業をするためのパーツです。不足していると動作が遅くなったり、フリーズしやすくなってしまいます。基本的に4GB、8GB、16GB、32GBの中から選べます。ライトな作業なら4GBでも問題はありませんが、やはり今は誰もがソフトをたくさん起動させて作業することも珍しくないので、8GBはほしいところ。ゲームもしたいならば16GBにしておきましょう。

ストレージ

データを保存するストレージです。現在ではHDDタイプのみならず、「SSD」というタイプもあります。処理速度が非常に早いSSDが搭載されたPCならば、電源を入れた時も10秒程度で立ち上がります。しかしその分、容量当たりの価格はHDDよりも高いことに注意。

OS

DellノートのOSは、Windows10です。「Home」か「Pro」かのどちらかを選べますが、通常の利用では「Home」で問題ないでしょう。ビジネスでも使用する場合は、セキュリティ機能が高い「Pro」がおすすめです。

Office

オフィスを搭載できる商品が多いのも、Dellノートの特徴。ソフトを単独で買うよりも安く済ませることができるので、Officeを使う人は選択しましょう。「Office Personal」はWordとExcelとOutlookのみ。学生さんなどPowerPointも使いたい人ならば「home and business」を選びましょう。「Professional」ならば、オフィスソフトがすべて入っています。

おすすめのノートパソコン

ノートパソコンとしてDellは3種類のシリーズをラインナップしています。「Inspiron(インスパイロン)」「XPS」「DELL G」の3つ。その他ゲーミング用としてハイスペックな「ALIENWARE(エイリアンウェア)」シリーズもありますが、ここでは一般向けの3つに絞ってご説明しましょう。

Inspiron(インスパイロン)

Dellノートパソコンのエントリーモデル。パソコンショップや家電量販店などで主に販売されているタイプもこのシリーズ。インターネットやオフィスソフトを使用できるための最小限のスペック構成であるため、値段もお手頃なのが特徴。主にデスクトップを使っている人が、外出先で使用するのサブマシンにするのもおすすめです。

XPS

映画や音楽をしっかり楽しみたい人向けの、ハイエンドなスペックで構成されたシリーズ。ディスプレイ解像度もサウンドも1ランク上のスペックで、金属的な超薄型なデザインもスタイリッシュ。通常のゲームや動画編集など負荷のかかる作業も、ビジネスとプライベート兼用ノートとして映画や音楽を楽しむのも、これ1台でカバーできます。

DELL G

XPSシリーズよりもグラッフィック面のスペックが高くなっているシリーズです。ゲームを楽しみたい人、動画や画像編集作業、複数ソフトを同時に起動しながらの作業したい人におすすめです。CPU、ストレージ、グラフィックどれも高いにもかかわらず、低コストで入手しやすいのも特徴。さらにハイスペックなゲームや動画編集をするならば、エイリアンウェアシリーズを検討しましょう。

Dellのデメリットや注意点

しかしDellは良い点ばかりだけではなく、もちろん他のメーカー同様にデメリットもあります。以下の2つの注意点を踏まえておきましょう。

初心者には少し不親切

Dellは中級者以上に支持されてきた経緯があるブランドで、「初心者には難しい」と言われている面もなくはありません。Dellのオーダー生産システムも、パーツの一つ一つが理解出来ない初心者にとってはとっつきにくいですし、マニュアルなども他のメーカーに比べるとやや薄いことは確かです。(そこがカッコいいとも言えますが)

もちろん今ではパーツの知識がなくても、使用目的別に構成されたパッケージタイプで販売されているので、購入に問題はありません。場合によってはネットで調べることもできます。

サポート体制がやや手薄

Dellは有料サポートを利用していないと、海外のカスタマーセンターに繋がってしまうという難点があります。有料の「テクニカル電話サポート」を利用すると、24時間365日いつでも日本のカスタマーセンターに繋がりますので、心配な人は、「Dellプレミアム電話サポート」に入っておきましょう。(でももし初期不良に当たった場合は有料サポートに入っていなくても、このサポートセンターに電話しても大丈夫。不良品なのに「未加入者には対応しません」と言われる可能性は考えられないからです。)

Dellのパソコンを安く買うコツ

最後にDellのパソコンをお得に購入できる方法についてご紹介していきます。

主にDellノートを購入する方法は「家電量販店」、「ネットショップ」、「公式通販サイト」の3つ。それぞれメリットがありますが、公式通販サイトが、他よりも安くなるケースが多いと言えます。

家電量販店

ほとんどの家電量販店がDellのパソコンを扱っています。ラインナップやセールの時期などは店舗によるものの、「実物を触ってみたい」とか、「ポイントを貯めたい」とか、「店員さんと相談しながら買いたい」という人にはおすすめ。また量販店よりもネットのほうが安くなる傾向はありますが、家電量販店の場合、型落ちでセール中など、タイミングがうまく合えばかなり安く手に入ることもあります。

有名ネットショップ

数多くのネットショップがDellパソコンを扱っていますが、最新モデルは少し割高になっている傾向があります。しかし逆に、公式通販サイトで扱われなくなってしまった「型落ちモデル」を狙っている人はこちらを利用すると安く購入できることも。

また、たとえばAmazonならば、ギフト券が使えたり、2000円以上の購入で送料が無料になったりなど、それぞれネットショップ特有のサービスやキャンペーンを活用できます。普段頻繁に使っているところあるならば、お得に手に入れられる可能性があります。

Dellの公式サイト

直販サイトは一般的に割高になりがちですが、古くから「直販スタイル」で販売していた歴史があるDellの場合は、専用クーポンなどが使えて安くなることが多いです。購入画面まで進んだ時にクーポンコードを入れればオッケー(「現在提供中のクーポンをチェック」という表示があります)。さらにDellは学割や60歳以上の割引なども用意していますので、該当する人は忘れずにチェックしましょう。

それから直販サイトはラインナップが充実していることもメリット。したがって新商品を狙っている人にもおすすめです。

定番ノートPCならDell

今回はDellのノートパソコンの購入を考えている方のために、そのメリットや、おすすめのシリーズ、お得に購入する方法などについてご紹介してまいりました。

現在では当たり前になっているBTO受注生産を世界で最初に始め、現在は資本金9000億円を超えるまでに成長したこの大企業は、やはり「大手としての安心感」が最大の魅力。長年の経験と実績を元に製造されたノートPCの完成度の高さに、あなたもぜひ「期待を超えられた!」という感動を味わってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。